ワードプレスを1日体験してみませんか?

ワードプレスを1日体験してみませんか? ブログ記事
ワードプレスを1日体験してみませんか?

ワードプレスでブログを作りたい方にご案内します。
次に当てはまる方は、ご覧いただいて損はないと思いますので、ご一読ください。

  • これからブログをはじめたい
  • 無料ブログをワードプレスに移行したい
  • ワードプレスでブログを作りたいが、できるかどうか不安だ
  • ワードプレスではどんなことができるか知りたい

このページから、デモ用のワードプレスブログを無料で1日体験いただけます。
実際に操作することで、ワードプレスブログを使えるかどうか実感できると思います。
この機会に1度体験してみてください。

どのようにワードプレスを体験できますか?

ワードプレスを体験するための手順を記載します。
以下の手順でお試しいただけますので、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

  1. お問い合わせフォームに「ワードプレス体験希望」と書いてご連絡ください
  2. 折り返し、ログインページ、ID、パスワードをお知らせします
  3. ログインページにIDとパスワードを入力すれば、ワードプレスの管理画面に入れます
  4. 禁止事項を除き、ワードプレスを体験いただけます
  5. 翌日、ユーザー情報を削除するまでお試しください

ワードプレスの体験に必要なことはありますか?

ワードプレスを体験いただくには、以下の要件を満たしている必要があります。
満たしていない場合には、お試しいただけませんので、ご容赦願います。

  • インターネットに接続できる環境である
  • パソコンを使用することができる
  • 禁止事項を行わないこと

ワードプレス体験における禁止事項

ワードプレスをご使用の際は、以下の行為を行わないようにしてください。
これらの行為があった場合、デモブログを削除する可能性がありますので、よろしくお願いします。

  • 営利を目的とした行為、法令・公序良俗に反する行為をしないこと
  • ユーザー情報を変更しないこと(ご本人以外は当サイト管理者の情報しかありません)
  • テーマ及びプラグインの記述(html/css/JS/PHP)を書き換えないこと

※分からないことがありましたら、お申し込みの際、フォームに記載してください。

ワードプレスを使うメリットとデメリット

ブログを書く場合、ご自分で運営するか、ブログサービスの提供サイトを使用するかの2択になります。
提供サイトの多くは、無料ブログです(一部有料プランはあります)。

自分でブログを運営する場合、自分でウェブファイルを作ったり、他のCMSを使用することもできますが、認知度・難易度から、ほぼワードプレス1択と考えて良いと思います。

それぞれ、メリットとデメリットを比較してみますので、ご覧ください。

比較項目ワードプレス無料ブログ
サーバー別途契約不要
ドメイン契約サーバーのドメイン
独自ドメイン可
無料ブログのドメイン
カスタマイズ好きなテーマを選択
プラグインで機能を自由に追加
コード知識でデザイン変更が自由
提供されているもの
カスタマイズ性に乏しい
難度若干難しいがすぐ慣れる
コード知識はなくても可能
比較的簡単
アクセス運営直後はアクセスされにくい
SEOを意識した記事を増やせば伸びる
投稿直後はアクセスされやすい
アーカイブに入ればそうでもない
自由度法令・公序良俗に反しなければ、ほぼ自由
記事のバックアップが可能
自分がブログ運営者
規約から外れると記事を削除される
提供サイトの意向で閉鎖することあり
不要な広告が表示(有料プランで非表示)
記事の所有は提供サイト

比較するとこんなところですが、自分の思い通りのブログを運営するなら、やはりワードプレスを使うのが良いのではないでしょうか。

ワードプレスでのブログ運営のご提案

ワードプレスを体験していただき、ご自分で運営できそうなら、この機会にブログをはじめたり、お使いの無料ブログからワードプレスに移行しては如何でしょうか?

手間はかかりますが、ご自分での導入も可能かと思います。
今後、ワードプレスの導入に関する記事を作成・更新しますので、参考にしてください。

あまり手間をかけたくない場合は、お手伝いいたしますので、ワードプレス導入のご依頼をいただけると幸いです。

この記事のまとめ・要約

思い通りのブログを運営するなら、ワードプレスを使うのが良いと思います。
敷居は少し高いかも知れませんが、これを機に是非試してみてください。

コメント